FC2ブログ

リヒャルト・フォン・ワイツゼッカーの逝去(2015/2/1の記事)

ドイツ大統領であった、リヒャルト・フォン・ワイツゼッカーの訃報が飛び込んできました。
 朝日新聞デジタルでは、以下の通り、冒頭部分の引用。

「ドイツ大統領府によると、統一ドイツの初代大統領で、ナチス・ドイツの過去と正面から向き合うことを説いた同国のリヒャルト・フォン・ワイツゼッカー氏が31日、死去した。94歳だった。
・・・」
 第二次世界大戦の敗戦国で、その経済復興をとげた日本とドイツ。しかし、戦争責任への対応については著しい差が存在する。太平洋戦争に関わる事柄が問われている日本でこそ、ワイツゼッカーの言葉は真剣に受け取られる必要がある。

『荒れ野の40年──ヴァイツゼッカー大統領演説 全文』岩波ブックレットNO.55。
『想起と和解──共に生きるために』教文館。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

LogosOffice2

Author:LogosOffice2
本ブログでは、2016年度から(18年度まで)開始の科学研究費による研究「拡張された自然神学の具体化としての「科学技術の神学」─東アジアの文脈で─」に関連した情報を掲載してきましたが、今回、その内容を現代キリスト教思想に関わるものに変更することになり、ブログ・タイトルを「現代キリスト教思想の諸問題」に変更することにしました。しばらくは、具体的な掲載内容をめぐり方向を探りたいと思いますが、徐々に本格化させてゆきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ